すぐ売り切れる。

週3日しかやってない。

車じゃないと行きにくい。

といった、
話を聞いていた
パティスリー タンドレスさん。

「なかなかここのケーキは
手に入れるのが難しい。」

そう思っていました。

 

そして、
実際にお店に行ってみると、
確かに、

車じゃないと行きにくかったし、

週3営業だし、

開店前から本当に人が並んでるし、

お値段も京都最高クラスだった。

 

という、
買いにくい要素は
ありました。

 

が。

そこはさすがに、
名店と呼ばれるタンドレスさん。

そんな厳しい条件が
あっても買いに行きたくなる
スペシャルなお店感を
感じました。

14322429_1114104715321562_4246496361504702137_n

と、
いうことで感想を。

このお店で、
まず驚いたのは、

ケーキによって

「冷蔵庫から出してから、
どれくらいの時間で
食べてください。」

といった
美味しい食べ方
が書いてあるところ。

 

「なるほどなー。
ケーキによって、
食べごろの温度が違うんだ。」

と思い、
その気遣いに
まず驚きました。

 

「こんなことまで
書いてあるケーキは
初めてだなぁ。

これはきっととても美味しいはず!」

 

と、
購入した時点で
期待が高まります。

 

で。
肝心のケーキですね。

14333717_1112837425448291_3365555523154981039_n

こちらのケーキは、
どのケーキも
とても独創性に
優れていた気がします。

 

「あ、これどこかで
食べたことあるー」

という感想になるケーキが
一つもなかったのが
印象的でした。

例えば、
今回いただいた、

栗のババロアと
パイナップルのババロアを
使ったケーキなどは、

栗の濃厚な味と、
パイナップルのあの特有の味が
いい感じの
ハーモニーを奏でていました。

これまで、
色んな栗のケーキを
いただいてきましたけど、

栗のババロアに
パイナップルのババロアを
組み合わせているケーキは
初体験でした。

14291854_1113458948719472_55842478206429893_n

他にも
色んなケーキをいただきましたが、
今回のベストは

カプリス・マロン
という、
この栗とパイナップルの
ババロアのケーキだったかな。

うん。

とってもおいしゅうございました!

と、
こんな感じの
パティスリー タンドレスさん。

ちょっと行きにくくて、
しかもすぐ売り切れるという、

難易度が高いお店ですけど、
ぜひ一度は行ってみてくださいませ^^

 

☆お店情報

パティスリー タンドレス

http://www.kyotocake.com/Pages/default.aspx

 

 

手相王子
加藤景太

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344