ゴミのポイ捨てって
ほとんどのところで
禁止されていますよね?

 
b3efe3f4f74a916db6a6d191ccda6488_s

それと同じで、

 

「自分で考えること」

をポイ捨てしてもいけません!

これ、

占いの場では
たまにあることです。
(日常生活の中でも
似たようなことはあるかも!)

 

例えばこんな感じ。

 

相談者さん

「AかBか、
どっちか迷っているんですけど、
どっちがいいですかね?」

占い師

「ふむ。占った結果、
Bと出た。
Bにしておくがよいぞ。」

 

相談者さん

「ハイ!わかりました!
Bにしまーす!」

 

 

…って、

ちょっと待って!

そこ、
そんなすんなりでいいの?

もうちょっと考えようよ!

 

 

これ、
自分で考えつくした上で、

「AかB,

ほぼ同条件。
フィーリング的にも一緒。

あとは、
占いでみてみようか。」

 

という段階でなら、
占い師の話に
そのまま乗って、
まだOKやと思います。

 

でも、
自分で何も考えてないのに、

「AかB,
どっちがいいか教えてー。」

 

という感じで
占いに聞きに行って、

Bと言われたら、
また何も考えずに

「占い師に言われたから」

という理由でBを選ぶ。

 

というのは、

「自分で考えること」

のポイ捨てです。

僕的には
オススメできません。

これを続けていると、

自分で考える力が
どんどん衰えていき、

 

しまいにゃ
自分一人では
何も考えられなくなります。

 

そして最終的に、

 

「占い依存症」

という残念な状態になります。

 

そうじゃなくて、

占いは、

あくまで一つの
情報提供であり、

自分の大事なことに
気が付くための
きっかけをくれるツール

として利用していただきたいです。

「自分で考える。」

 
という大事なことを
ポイ捨てしちゃーいけませんぜ。

 

…まあ、
とは言っても、

それはなかなか難しいことですし、

たまには
自分で考えることを
ポイ捨てしたくもなりますけどね(^-^;

 

 

手相王子
加藤景太

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344