占いで、
あの人とうまくいかないなーと
思う人との相性を占ってもらい、

 

「この人とは相性悪いものね。
仲悪くなって当然だわ!」

と占い師に
言われたからって、

「あー、
だからあの人と
うまくいかないんだ―!

納得!!!」

 

と、
勝手に納得して、

「占いであなたとは
相性悪いって出たから、

あなたとは付き合いません!」

…って
しちゃうケース。

130499

こうやって書くと、
まるでバカみたいなお話ですが、
案外こういう話を耳にすることが
あるんですよ。

 

 

うん。

こういう風に
占いを使っちゃダメですよ~。

という、

占いのダメ使用例の
代表例の一つですね。

こんなこと言われたら、
人間関係は
壊れるしかないです(^-^;

 

そうじゃなくて、
自分の接し方を変えれば、
その人とも
十分付き合えたかもしれないのに、

 

「めんどくさいから
付き合うのやーめた。

だって占いで
相性悪いって
出てたもん。」

 

としちゃうのは、
もったいない話です。

 

あ、でも、
もうその人と別れたいし、
別れても何も問題がない。

というのならば、
それはそれでOKですよ?

ただ、
わざわざ関係性を
切らなくてもいい相手
に対して、

そんなことを連発していたら、
気が付けば周りに
誰もいなくなっちゃいますよ~。

というお話です。

 

占いって
使い方次第で
毒にも薬にもなるのですが、

 

占いを
自分が関係改善の努力を
しなくてもよくするための、

 

「都合の良い理由」

 

として使うのは、
占いの使い方として、
毒にしかなりません。

 

人との関係性って、
自分の接し方次第で
どんどん変えていくことが出来ます。

 

もちろん、
それは口で言うほど
簡単な話ではない
というのは、

僕もよーく分かっています。

 
自分の人との接し方の癖って
変えるのは
なかなか大変ですもの。

僕も

「あー、
またやっちゃったー!」

みたいなことが
しょっちゅうありますし。

 

でも、
そこを
よいしょっと
頑張っていくことで

人間関係を
自分の望ましい形に
変えていくことが
出来るのです。

なので、
仲が悪いのを、

「相性が悪かったからだ!」

ということにして、
関係性を切ってしまうのは、

人間関係を
いいものに変えていくチャンスを
自分で潰してしまう
ことになってしまいますので、

やめといたほうがいいと思います。

 

 

手相王子
加藤景太

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344