●人がどうとか言うより、自分がどうするか

占いの現場では、

たまに、

 

「あの人はどうなりますか?」

「あの人はこれから結婚できますか?」

「あの人の仕事はうまくいきますか?」

 

とかいったように、

自分ではない
誰かのことを
占ってほしい!

とおっしゃられる方が
おられます。

 

「あの人が
これからどうなるのか、
知りたい!」

…みたいな感じですよね。

うん。
そう思う気持ちは
分かります。

 
自分と関りのある人が、
これからどうなるのか。

そこに思いを馳せる
というのは、
僕もたまにやりますし。

ただ!
実際にお金を
いただいて
占いをさせていただく場で、

「本人じゃない人が
これからどうなるのか?」

ということを
占っても、

それは
エンターテイメントや、
ひと時の気休め
としては全然アリだと
思いますが、

そこまでだなぁと
思います。

と、いいますのは、

「その人は
これから、
○○になるという
未来を歩むであろう。」

ということが
もし分かったとしても、

これからの
その人の行動次第で、
そんな未来、
すぐに変わってしまいますし、

相手の行動次第で
コロコロ変わるような
ものを占うことに、
あまり意味を感じません。

 

もし、
他の人に関することを
占うならば、

「その人と仲良く
付き合っていくにあたって、

自分はどうすればよいか?」

とか、

「その人が上手くいくことを
サポートするためには、

自分はどう関わればよいか?」

 

といったように、

その人に対して、

「自分がどうするか?」

ということを
占った方が
よっぽど役に立つ
メッセージを
得ることが出来ます。

 

 

なので、
誰か他の人のことを
占ってもらいたい!

と思うような時は、

その人に対して、

「あの人はどうなりますか?」

といったようなことを
聞くんじゃなくて、

「あの人に対して、
自分はどう関わっていけばよいか?」

ということを
占ってもらった方が
いいですよ。

そっちの方が、
僕的には、
断然オススメです^^

手相王子
加藤景太

ちなみに、
そもそも僕は、

未来はあらかじめ
決まっているものが
あるわけじゃなくて、

自分で創っていくもの。

と思っていますし、

未来を予言するような
占いは基本的に
していません。

そんな僕の
スタイルについては
コチラに書きました。

よろしければ
こちらもご覧ください。

 

 

 

【占い講座募集中!】

☆手相講座

2017年
2月26日スタート!
手相講座~ベーシック~ 全2回

http://www.reservestock.jp/events/164812

☆タロット講座

2017年
2月25日スタート!

タロット講座~大アルカナ編~ 全2回

http://www.reservestock.jp/events/168356

【2017年の流れシート作成受付中!】

2017年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために活用するための
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344