●占いでは自分のことを占いましょう

 

占いの現場では、
たまに

 

 
「私の息子は
これからどうなりますか?」

 

 

とか、

「うちの旦那は
これからどうなりますか?」

 

 

とか、

 

「うちの義母は
これからどうなりますか?」

 

 

みたいな、

自分以外の誰かの

「今後の未来を
見てください!」

ということを
言われる時があります。

 

 

うん。

 

自分の気になっている人が
今後どうなるのか?

 

といったことを
知りたいという気持ちは
理解できます。

 

 

しかし。

その気になっている方の
未来というのは、

 

こちらが
どうこうコントロール
できるわけでもないですし、

 

しかも
今後のその人の
行動次第で
どんどん変わっていきます。

 

 

なので、

自分以外の人の
未来なんて見ても、

不確定要素や、
自分がタッチできない要素が

多すぎるため、

僕はあまり意味が
ないと思っています。

 

(というか、
そもそも僕は

「決まった未来なんてない。

未来は自分で創っていくもの」

という立場で
占いをしていますので、

「その人は今後こうなります。」

 
なんて言う
占いのやり方はしません)

 

 

そうじゃなくて、

その人が
これからどうなるかが
気になるような人が
身近にいるなら、

 

「今後その人といい関係を
築いていくためには、

“私は”どう関わっていけば
よいか?」

 

とか、

 

「その人を
サポートするにあたって、

“私は”どんな関わり方を
すればよいか?」

 

 

といったような、

あくまで

主体を

「自分」においたものを

占いで見る方が
ずっと価値があるものを
得ることができます。

 

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

 

 

【占い講座受付中】

☆ベーシック手相講座~全2回~

2017年8月27日、9月24日 京都開催

https://www.reservestock.jp/events/197294

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344