●手相を見るのは右手?左手?

手相を見る時、

「右手と左手とどっちで見るんですか?」

といったことをよく聞かれます。

この右手と左手、どっちで見るの?

というお話ですが、
たいていは両方の手を見ていきます。

と、言いますのは、
右手と左手で意味が違うからです。

そして、
手相鑑定をする時は、

「右手と左手」

という分け方をするというよりも、

「利き手と利き手じゃない方の手」

という分け方をするのが
僕の見方です。

ちなみに、
両利きの人は、
生まれた時の利き手を
利き手としてください。

生まれた時の利き手なんて分からない!
という人は、
普段多く使う方の手を利き手としてくださいね。

それでは、
利き手にはどんな意味があって、
利き手じゃない手にはどんな意味があるのか
ということをお話ししていきましょう。

利き手で分かる!こんなこと

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

 
●「あなたらしい幸せ」を手にするための

個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 
●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344