タロットの難しい読み方、簡単な読み方

タロットは、

 

「未来を当てるツール」

「人の気持ちが完璧に分かるツール」

「正解を教えてくれるツール」

 

だというイメージが
世間にはあるような気がしますし、

 

僕もタロットを
本格的に勉強するまでは
そんなファンタジーを抱いていました。

 

が。

 

タロットを、
そのようなものが
なんでも分かる

「万能の魔法ツール」

だとして読もうとすると、

途端に
タロット占いが、

すーーーっごく
難しいものになります。

 

僕も、
このトリックにはまっていた時は、
タロット占いが
全然出来ませんでした(^-^;

 

 

しかし!!

 

タロットを、
そんな万能の魔法ツールとして
扱うのではなくて、

 

「今、自分に必要なこと」

 

を教えてくれるツールだと
思って扱うようになると、

 

逆に、

 

すっごく簡単で、
とても分かりやすい
ツールとなりました。

 

こういう視点で
タロットを引くと、

自分のことを引いても、

鑑定の場で引いても、

キレのあるメッセージが
登場して、

「うーむ。

お前、やるなぁ…。」

とタロットに
語りかけることが
よくあるようになりました(笑)

まあ、
世間ではいろんなタロットの
使い方が言われていますし、

そのいろんな使い方が
間違いだとは言いません。

ただ、

そんな中で、
僕のオススメの使い方は、

 

「今、必要なメッセージ」

を受け取るために、
カードを引く。

という使い方です。

 

ですので、
僕のカード講座では、
そのようなカードの
読み方を
お伝えしようと思っています。

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です