9割方、コケるコミュニケーション

あなたのためだからスタイル

 

「○○しなさい!

これ、あなたのために
言ってあげてるのよ!」

 

というものの言い方。

あなたもどこかで
聞いたことや、

自分が言われたこと、

あるいは、
つい人に言ってしまったことが
あるのではないでしょうか?

 

俗称、

「世話焼きおかんスタイル」

ともいえる、
このコミュニケーションの
やり方ですが、

 

これはまあ、
やったところで、
ほぼほぼ失敗します。

 

「あなたのためを
思って言ってるんだから!」

っていうスタンスで
話をしても、

相手からしたら、

 

「知らんがな!」

「ほっといてくれ!」

「自分のことは、
自分でやりますから!」

 
みたいな感じで、
抵抗をくらって、

相手は自分のしてほしいことを
やってくれないという
結果になります。

 

で、
こっちは
そんな相手の態度に
イラっとして、

よりパワフルに、
同じスタイルを繰り返す…。

 

という、
ネガティブパターンに
陥っていきます。

 

とにかく、
この

「あなたのためだからスタイル」

は、
ほぼ、うまくいくことがない
コミュニケーションスタイルです。

すぐにやめましょう。

 

そして、
相手に何か
やってほしいことがあるなら、

 

「あなたのために…」

 

というのではなく、

 

私のために、

○○してくれないかなぁ。」

 

という、

 

「私のためにスタイル」
でお話をしましょう。

 
このスタイルを使うと、

相手との関係が
良好であれば、

動いてくれる可能性が
ぐっと高まります。

 

この他にも、
相手に動いてもらう時の
お願いのスタイルは
ありますが、

 

今回は、
この

 

「私のためにスタイル」

 

をご紹介させて
いただきました。

 

これまで、
ついうっかり

「あなたのためにスタイル」

をとっていて、
相手に動いてもらえなかった方は、

 一度この、

「わたしのためにスタイル」

を試してみてくださいね。

 

手相王子
加藤景太

 

追伸

あ、

このスタイルを使っても
相手が動いてくれないからといって、

 

「もう!これだけ
あなたのためを
思って言ってるのに!!」

 

と、
あなたのためスタイルに
戻らないように(笑)

 

お願いして、
相手が断るなら、
それはそれで仕方ないことです。

あくまで、

わたしのために
一肌脱いで動いてくれませんか?」

 

とお願いしているわけですから、

それを断ったからと言って、
ゴラー!
と怒るのは筋違いです。

 

相手にも物事を
断る自由がありますからね^^

☆本日の手相

あなたのためだからに注意

こんな感じで、
長い感情線と、
下に向かう頭脳線を
お持ちの方は、

相手のことを
想って何かしてあげる力を
強くお持ちの方です。

その力を
上手に使えば、
すごく優しい人に
なれますが、

暴走すると、

「あなたのためだから
スタイル」

を激しく取ってしまうことに
なりかねません。

そこはちゃんと、
注意しておきましょう!

そうすると、
この線が表す、
「厚い思いやりの力」
を有効に使うことが
出来ますよ。

 

【占い講座募集中!】

☆手相講座

2017年
2月26日スタート!
手相講座~ベーシック~ 全2回

http://www.reservestock.jp/events/164812

☆タロット講座

2017年
2月25日スタート!

タロット講座~大アルカナ編~ 全2回

http://www.reservestock.jp/events/168356

【2017年の流れシート作成受付中!】

2017年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために活用するための
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です