●自分に合った、物事の楽しみ方とは。

何か物事を楽しむ時。

とくに準備をせずに、
物事を楽しむというのも、

一つの楽しみ方です。

それはそれで、
きっと面白いでしょう。

そして、
もう一つの物事の楽しみ方もあります。

それは、
物事をより楽しめるような、
準備を事前にしてから
楽しむようにするということです。

たとえば、
数週間後に
仲間内でやる卓球大会が
あるとして、

その大会に何も練習せずに、
その場で
いきなり卓球をやって楽しむというのも
大いにアリでしょう。

それはそれできっと楽しいはずです。

しかし、

あらかじめ、
事前に練習をしておいてから、
卓球大会に挑むというのも、

きっと楽しいと思います。

 

他には、
旅行とかもそうかもしれませんね。

何もプランを決めずに行く旅行も、
それはそれで楽しいでしょうし、

プランを色々考えていく旅行も
きっと楽しいと思います。

 

こういったことを、
手相と絡めてお話すると、

事前準備をしない方が楽しめそうなのは、
たとえばこんな手相の人。

離れ型頭脳線 その2

この手相の人は、
考えるよりも、
思い付いたことを
すぐにやる方が楽しそうなので、

準備とかしない方が、
その場で色々思い付いて楽しいかも。

で、

事前準備をした方が楽しめそうなのは、
こんな感じの手相の人かな。

下向きの長い頭脳線

 この手相の人は、
イメージ力が豊かなので、

準備をしている間から、
楽しいイメージが広がって、
本番をより楽しめると思います。

 

と、
一例をあげてみましたが、
このような感じで、

自分に合った、
物事の楽しみ方を
見つけていけると、

人生をより楽しくしていけますよ。

さーて、
それではあなたは、
何か楽しい物事に取り組む時、

事前に準備しない人ですか?
それとも、する人?

あるいは、両方!とか、
それ以外!とか。

どんなタイプでしょうね^^

 

 

手相王子
加藤景太

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344