身体を大切にできる!薄くて細い生命線

●身体を大切にできる!薄くて細い生命線

薄くて細い生命線

薄くて細い生命線。
こういう線をお持ちの方って、意外と多いです。

で、手相の本などを読むと、
ご丁寧に薄くて細い生命線は
ダメだとかなんとか書いてありますが、

そんなことはありません!

手相ってあくまで個性が出ているだけですので、

生命線が薄くて細い=ダメ

ということにはならないのです。

ただ、
生命線が薄くて細いということは、

現時点では、そんなに身体が強いわけではない。

ということを表しているので、

薄くて細い生命線をお持ちということは、
そんなに体力には自信はないはず。

でも、
体力に自信がない人って、
基本的にあんまり無理はしないじゃないですか?

そう、
この手相の持ち主は、

体力という面では
正直あまり強くはないです。

しかし、
そのおかげで

身体のことには意識が向きやすいし、

体力をつけてみよう!
というモチベーションも生まれやすいです。

ですので、
案外こんな感じの生命線を
持っている人の方が
体調管理をしっかりできるのですよね。

体調管理は
仕事をする上でも、
プライベートでの生活の上でも、
とても大切なことですから、
それをしっかりとできる力があるというのは、
とても素敵なことだと思います。

この体調をちゃんと気遣える力を、
自分に使うのはもちろんのこと、
人に使ってあげることが
この手相を持つ人の開運ポイントの
一つとなるでしょう。

さあ、あなたの手の生命線はどのような形をしていますか?

一度自分の手をチェックしてみてくださいね。

 

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

 
「あなたらしい幸せ」を手にするための

個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 
「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です