コケた時に何を学ぶか。

●コケた時こそ、学びの時。

人間、
生きていたら、
いっぱいコケることがあります。

ミスしない人なんて、
存在しませんからね。

コケてしまうことがあるのって
ごくごく当然のことです。

しかし、

そのコケた時に、
何を学ぶかは、

とても大事です。

人と言うのは、
普段、
別に何も困っていない時や、
必要がない時には、

とくに、
何かを学んでいこうとはしません。
(趣味などは別。)

でも、
自分がコケて、
いたーい思いをした時は、

もうそのいたーい思いを
したくないために、

学ぶモチベーションが
湧いてくるんです。

ですので、
コケた時こそ、
学びの時なのです。

そのコケた経験から、
何を学べるか。

次は、コケずに、
どうなったらいいなぁと
思うのか?

そして、
そのためには
自分は何をしていけばよいのか。

そんなことを考え、
行動を変化させていくと、

コケた時の思い出が、
単なる失敗の思い出とは違った
思い出に
変えていく事が出来るでしょう。

ほんとに、
コケた時こそ、
学びの時です。

もしも、
これからあなたもコケる経験を
することがあれば、

その経験をどうぞ
有効に活用してみてくださいませ^^

手相王子
加藤景太

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です