五山の送り火

●夏の京都の風物詩

 

今日は五山の送り火の日でした。

京都人の僕としては、
お盆の終わりに
大文字の送り火を見るのが、

毎年のこととなっていまして、

これを見ると、

「あー、
夏もぼちぼち終わりかなぁ…。」

と、
そんなことを感じます。

今年は、
遠くから鳥居を
見て終わりでしたが、

(ぼんやり見えるのが
一応、鳥居です)

その年の
気分によっては、
けっこう近くまで
送り火を見に行くこともあります。

近くで見ると、
火をつける人の
人影なんかが
何となく見れて、

それはそれで
面白いものですよ。

まだ、
生で五山の送り火を
見たことない方は、

ぜひ一度は
近くでこれを
見てみてください。

なかなか風情があって
いいものですよ~。

 

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

【占い講座受付中】

☆ベーシック手相講座~全2回~

2017年8月27日、9月24日 京都開催

https://www.reservestock.jp/events/197294

 

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です