あなたの不安の正体は?

「これ、決めちゃっていいのだろうか。」

 

みたいな、
何かを決めなくちゃいけない時や、

 

あるいは、

「これから、仕事うまくいくのかなぁ。」

と、今後のことを考えた時など、

なんだか不安に
なっちゃうことって
ありませんか?

 

 

そんな時に使える、
不安をマシにするための
方法があります。

 

それは、

自分が不安に
思っていることに対して、

結局、

 

「何が起きると思って
不安になっているの?」

 

 

ということを
言葉にして、
紙に書き出してみる

という方法です。

 

この時は、

漠然としたことを
書くのではなく、

めっちゃ具体的に
書くのがポイントです!

 

 

ん?

どういうこと?

 

と、
文章だけで言っても、

なんだか分かったような、
分からないような、

そんな感じの方も
おられるかもしれませんね。

 

では、
例を挙げてみましょう!

 

例えば、

 

転職しようかどうかで迷っているけど、
なんだか不安だ。

という人がいるとします。

 

 

で。

その時に、

転職するにあたって、

具体的に
何を不安に思っているのかを
書き出していくのです。

 
それは、

次の就職先が見つかるかどうか不安だ。

給料が下がるんじゃないかと不安だ。

新しい人間関係になじめるかが不安だ。

職場に息が臭いオヤジがいたらイヤダ(笑)

 

などなど。

といったことが
あるかもしれませんね。

そしてその後に

それらを
もうちょっと
具体的に掘り下げていく。

 

たとえば、
先ほど挙げた、

「新しい人間関係になじむ」とは、

具体的に言うと
どういうことなのか?

 

 

給料が下がるのがイヤ
とは言うけど、
具体的にはどれくらいに
なったらイヤなのか?

 

という風にね。

 

で、
こうやって、

書き出してみると、

 

案外、

「あれ?

これ、不安に思っていたけど、
さらっと解決できるかも?」

 

「ん?

そもそも、
こんなこと起こらないのでは??」

 

「まあ、これに関しては
どうしようもないことだわなぁ。」

 

と、
不安に思っていたことが、
書き出すだけで解消されることや、

これはしゃーないか、

とあきらめがつくことがあります。

 

この話は、

夜、

川辺を歩いていて、

動く影が見えたのを、

 

「ゆっ幽霊だ!!」

と思ってビビったけど、

よーく見たら、
柳の葉が揺れていただけで、

それを確認したら

怖くなくなりました!

 

という話に似ています。

 

ですので、

不安に思うことがあるならば、

その不安に思うことを
言葉にして、

紙に書き出してみましょう。

 

案外、
それだけで
不安がマシになっていきますよ。

 

どうぞお試しあれ^^

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です