手相を書いて開運したいなら その1

●手相を書いて開運したいなら その1

手相を書く「だけ」
では開運するのは難しいという
お話をこちらでしました。

ただ、
そうは言いつつも、
手相を書いて
開運することなど
一切ないのかというと、
それもまた違うのです。

と、いいますのは、
いくつかのポイントを
おさえることで、
手相を書いて
開運するということも
ちゃんと出来るからです。

では
どんなポイントをおさえれば
良いのかと言う話ですが、
それには4つのポイントが
ございます。

・手相を書く前に
 しておく2つポイント

・手相を書く際のポイント

・手相を書いた後のポイント

の合計4つのポイントです。

これらのポイントを
しっかりおさえれば、
手相を書いて
開運していけますし、

逆に言えば、

「手相を書いても
開運とかしないなぁ」

という方は、
これらのポイントが
抜けているから
特に何も起こらないのです。

では、
この4つのポイントを
順番に解説していきましょう。

まず、

「手相を書く前にしておく
2つのこと」

についてお話しますね。

 

手相を書く前にしておく
1つ目のことは、

「どうなったらいいなぁ
と思うかを考える。」

ということです。

これはあなたが何に対して

「どうなったらいいなぁ」

と思っているかによって
答えは変わると思いますので、

まずは

仕事、
恋愛、
人間関係、
お金、
健康、

etc…

といったテーマの中から
どれかお好きなものを
お一つ選んでください。

(別に一つに
絞らなくてはならない
わけではないですが、
まずは一つにしておいた方が
手順を覚えやすいと思います。)

そして、
例えば前にあげた
テーマのうち、
「仕事」を選ばれたのでしたら、
仕事について、

「どうなったらいいなぁと思うか」

ということを
考えてみるのです。

この時の注意点は、

・出来るだけ具体的に
 思い描くこと。

・そのイメージをしている時、
 顔がニヤけていること。
 (これがけっこう大事です!)

・しなければいけないことや、
 するべきことではなく、
 自分から「したい」と
 思えることであること。

・「○○したくない。」
 「○○でなければいい。」
 といったように、否定形ではなく、
 肯定形で考えること。

という、
4つの注意点がございます。

これらの4つの注意点を
意識しながら、

まずは
あなたがこれから力を
入れていきたいテーマについて

「どうなったらいいなぁ」

と思うかということを
考えてみてください。

これが
手相を書く前に
しておく2つのことの内の
1つ目のこととなります。

と、
1つ目のことを書いたら、
ちょっと長くなってきましたので、

手相を書く前にしておく
2つのことの内、
2つ目のことは
コチラでお話ししていきます。

手相を書いて開運したいなら その2

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

 
「あなたらしい幸せ」を手にするための

個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 
「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です