12月をタロットで例えると。

●12月を僕がタロットで例えると。

さーて、
今年も12月に入りましたね。

12月って
タロットで例えると

「全てのものには終わりが訪れる。」

というメッセージを教えてくれる、

死というカードっぽい
イメージなんです。

14184456_1101479706584063_3958733971200300853_n

 

1年と言うサイクルが、
まもなく終わりを迎えていく感じ。

毎年、
12月になると、

「あー、今年も終わっていくんだなぁ」

ということが
色んなものを通して
実感できるようになり、

その、

「今年も、もうまもなく終わり。」

というところに、
なんとも言えない切なさを
感じるのです。

 

と、
そんな切なさを僕は
なんとなく12月に感じるのですが、

あなたはどうですかね?

さて、
そんな切ない話は置いておいて。

来年に向けての
準備も始める12月。

僕も色々と動いていきますよ。

まずは、
12月18日に京都で、
来年の流れを
数秘術で読むセミナーを
開催します。

皆さんの手帳を、
数秘術の色をつけた
手帳に変えてみよう!

というセミナーにするつもりです。

タイミングが合う方は、
ぜひお越しくださいませ。

 

手相王子
加藤景太

 

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

●「手相を学んでみたい!」
という方への手相講座のご案内はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です