占いを使うと「正しい答え」が知れるわけじゃないよ?

●そもそも正解なんてないことがほとんど

 

「AとB、
どっちを選んだら
正解ですか?」

 

という感じの質問に対して、

「こっちが正解ですよ!!」

みたいな
正しい答えをくれるのが
占いだ!

という認識が
世間ではあるみたいだけど
僕は占いをそういうものとして
使っていません。

 

そもそも、
人がガチで悩む問題って

算数の問題みたいに
決まった正解が
あるものではなく、

正解がないものが
ほとんどじゃないかな。

 

例えば、

Aという会社とBという会社の
どっちに勤めるのが
正解かとか、

AさんとBさんどっちと
結婚するのが正解かとか、

AマンションとBマンション、
どっちに住むのが正解か

 

などなど、
こういうのって
どっちの選択肢を
選ぼうとも

良いところと微妙なところが
あるわけだし、

しかも
どっちの道を選ぼうとも
その後自分が
どうするかによって
結果的に自分が
手にするものも
変わっていくはず。

 

なので、
そういう問いには
ぶっちゃけ正解なんて
ないと思うし、

正解がないものに対して
こっちが正解です!!

と言おうとするのは
占いを使おうが
何をしようがムリです!!

 

ということで
占いを使うなら
正解のないはずの問いに
無理やり
正しい答えを
出そうとして
占いを使うのではなく、

正解がないならないで
どの道を進むにせよ

自分が納得して
自分の進む道を
選べるようになるために
占いを使うのが
いいと思っています。

 

占いでは
ありもしない正解を
知ることは
さすがにできないけど、

自分が進む道を
決めることを
サポートしてくれるような
ステキなアイディアは
たくさん得ることが
できますから^^

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

==============

 

●メルマガやってます

無料手相鑑定イベントなどの
イベント情報やセミナーの先行案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●個人鑑定について

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプでの鑑定も
受け付けております。

・個人鑑定について

 

※鑑定の受け方の詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です