かさこ塾フェスタから学んだ!イベントを大盛況にする3つのポイント

●フェスタ成功のカギは、
人を惹きつける目玉企画、全員での告知、運営スタッフのガンバリ。

 

 

台風が近づき、
雨の降る中、
大盛況で終わった
かさこ塾フェスタ2017@大阪。

その盛況っぷりから学んだ、
イベントを盛況にする3つのポイントを
僕なりに考えてみました。

 

まず、一つ。
それは、

 

「無料で参加できちゃう
目玉企画がある!!」

 

ということ。

これはとても大きいと思います。

 

「え!?
無料でこんなセミナー受けれるの!?」

 

みたいなものがあると、

 

「ふーん。
なんちゃらフェスタって
やるんだ。

知らんけど。」

 

っていう方も、

 

「へー
そんなのあるなら
行ってみようかな!」

 

となりやすいと思います。

僕は出展者でしたので、
セミナーを聞くことが
できませんでしたが、

 

「え!
何それ!!

その話聞けるんだったら
行きたい!」

 

って思うような
セミナーがいくつかありましたもの。

 

そして、
よくよく考えてみたら、

他の大きなイベントや、
スーパーやデパートの
催し物でもこの手のことは
よくやっていますよね。

 

たしかに、
惹きつけられる
目玉イベントや目玉商品があると
(しかも無料!)

それをきっかけに
僕もそのイベントに
行きたくなります!

 

 

で。
もう一つのポイントは、
出展者たちや
運営スタッフの方々が
お互いを告知し合いながら
イベントの告知をしていったこと。

 

やはり、
どんな素敵なイベントでも、
知らないイベントには行きようがない。

 

自分のことを告知するだけではなく、
他の出展者さんのことを
お互いに紹介し合いながら、

当日まで皆で告知を
やっていったことが

より多くの人にこのイベントを
知ってもらうことに繋がって
いったと思います。

 

 

そして。
あと一つ。

これが最大のポイントだっと
思うのが、

「運営スタッフ
&ボランティアスタッフの方々の
ガンバリ。」

 

まず、
このイベント。

僕が認識する限りでは、
今年の1月ごろから動いています。
(実はもっと早くからかも)

運営スタッフの方は
日程や会場を早くから決めて、

出展者への声かけ、
チラシの制作、
Web上での告知用のページの制作、
会場の配置、
告知の開始などなど、

様々な点でフェスタを
盛況にするために
動いてくださいました。

 

そして、
前日から当日にかけては、
お客様のご案内や
会場に関する様々なこと、
打ち上げに関すること

などなど…。

 

外からは見えないところまでも
含めて、

運営スタッフ
&ボランティアスタッフの方々の
ガンバリがあったからこそ、

出展者も受け身ではなく、
主体的にイベントを盛り上げていく
姿勢を取れて、
イベント大盛況が
成しえたのかなと思います。
(僕もスタッフの方々には
すっごく助けられました!)

 

 

と、
以上の3つのポイントが、

僕が思う、
今回のかさこ塾フェスタ2017@大阪が
大盛況で終わったことのカギです。

 

僕もある程度の規模のイベントを
主催する時には、
こういったポイントを
意識しておこうと思います!

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です