決めつけ系占いの甘い罠

●決めつけ系占いの甘い罠

 

占いをしていると、

 

「あなたはこういう人なの!」

 

「この手相持っている人は
こうなの!!」

 

「このカードが出ているってことは
こうなの!」

 

 

と、

 

「相手のことを○○だ!」

 

と決めつける
占いをされる方がいる

という話をたびたび
耳にします。

 

 

占いに来られる方で、

 

「自分や周りの人、
未来のことを

○○だと決めつけて欲しい人」

 

には、

 

「決めつけてもらえる」

 

ということは

ニーズに合っているの
かもしれません。

 

 

確かに、
自分のコンディションが
あまりよろしくない時や、

 

不安でいっぱいの時には、
自分の中でモヤモヤしていることを

 

 

「こうだよ!」

 

って決めつけてもらいたくなる
という気持ちも分かります。

 

 

でも、

そうやって

占い師が簡単に
物事を決めつけてしまうことで、

 

悩んでいる人に
答えのようなものを
インスタントに
与えてしまうのは

 

その人が自分で
物事を考える力を

削いでいくようなもの。

 

 

「あなたはこういう人なのだ!」

 

「あの人は
あなたのことこう思ってるよ!」

 

「これからあなたはこうなるぞ!」

 

 

って決めつけてもらえると、

もうそれについて
考える必要がなくなるので、

自分でしっかり考えることを
しなくて済んでしまうのです。

 

 

そしてそれは、
長期的に見たら、

その人が
自分で物事を考えていく力を
弱くしていくので、

結局は
その人のためになりません。

 

 

 

まあ、

とか言ってる僕も、

決めつけて欲しい人の
ニーズに沿って、

 

「あなたはこういう人だから」

 

って
決めつけに聞こえるような
フレーズを使う時もあります。

 

 

ただ、
その時は

 

「この占いで見たら、

あなたはこういう人って
出ているけど、

実際どうですか?

 

と、
相手に問いかけるようにしてます。
(別の表現や質問を使う時もあります)

 

僕はやっぱり、
相談者の方に、

占いのメッセージを
元にして、

自分で考えて欲しいんです。

 

占いというツールを
使うことで、

物事をこれまでとは違った、
新しい視点から
見直してみて欲しい。

 

そして、
占いの力を借りて、

自分で自分の中に
答えを探しにいき、

相談者の方が自分で

 

「これかな?」

 

って答えを見つけた時、

 

その人にとって
ホントに力となる
気付きが得られるのです。

 

 

方便として

決めつけてあげる風の
言葉を使っても、

相談者の方に
ちゃんと自分で
考えてもらうことが大事。

 

やっぱり僕は、

その人が
自分で自分を幸せにする力を
高めるお手伝いをしたいので、

 

そういうところを
意識して占いを人に
届けています。

 

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

【占い講座受付中】

☆ベーシック手相講座~全2回~

2017年10月21日、11月4日 京都開催

https://www.reservestock.jp/events/209161

 

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です