あまり感情を出せないあなたへ

●たまには感情を出した方が魅力的

 

自分で意識してるか
意識していないかに
関わらず

 

カッコよくないと!!

ちゃんと真面目にしなきゃ!

キッチリしておかないと!

 

と常々思っておられる方って
分かりやすく
感情を出しにくいことが
あると思います。

たしかに
感情を出さずに
グっとこらえて
頑張る時や、

スマートに見せるために
涼しい顔で
物事を進めるというのが

良い場面と言うのも
あると思うんです。

 

でも、
そればっかりだと
一緒にいても
面白くない人だと
思われてしまいかねません。

 

たとえば
みんなで
美味しいご飯を
食べに行ったとして、

 

美味し―!!!(*´▽`*)

 

ってみんなが
わいわいやっている時に、

お料理は間違いなく
その人も美味しい
と思っているのに
それを表現できず、

 

あー、
たしかにおいしいですねー(棒読み)

 

みたいな態度を
とってしまうと、

やっぱり
盛り上がりに欠けるし

あの人とご飯行っても
楽しくないな…。

となっちゃうことが
あると思います。

 

そういう時って
感情を出さないことで
損をしてしまっているんですよね。

 

それはやっぱり
もったいないことです。

 

ということで、
普段あまり
感情を出さない人は

人と一緒に何かを
楽しむシーンなどでは

ちょっと大げさに
楽しんでみて
その感情を表に出すことを
やってみましょう。

 

最初はぎこちなかったり
不自然になってしまったり
すると思うのですが、

そこはトレーニングと
いうことで(笑)

 

と、
そんなことを
やっていくと
普段あまり感情を出さない人は
人としての魅力が
高まると思いますよ~^^

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

==============

●メルマガやってます

無料手相鑑定イベントなどの
イベント情報やセミナーの先行案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●個人鑑定について

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプでの鑑定も
受け付けております。

・個人鑑定について

 

※鑑定の受け方の詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です