「○○はうまいこといきますか?」と占いで聞くんじゃなくて

●未来を見るためではなく、創るために占いを使おう

 

「○○はうまいこといきますか?」

 

というご質問。

占いではよく
そんなことを
聞かれますが、

その人が
気になっている

「○○が
うまいこといくかどうか」

というのは
質問をいただいた時点では
決まっていないことが
ほとんどです。

 

なので、

「○○がうまいこといくかどうか」

というのは
聞かれても
残念ながら分かりません。

 

でも。

たしかに

「○○がうまくいくかどうか」

というのは
分からないけど、

「○○をうまいこといかせるために」

何を意識したらいいか、

どう動いてみたらいいか、

どんなタイミングで
動いてみたらどうか。

 

ということは
占いで見ることはできます。

 

占いって
現時点で
決定しているかのような
未来を見るために
使うのではなく、

自分が望む未来を
これから
自分で創っていくために
使う方が
よっぽど役に立ってくれるのです。

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

あ、もちろん

占いは未来を創るのに
役立つツールだ!!

とは言っても

「占いのメッセージに
従っているだけで
全てがうまくいく!」

なんてことはないですよ?

でも、
物事をうまいこと
いかせるためのヒントや

自分が動くタイミングを

教えてくれるのには
占いはめっちゃいいツールだと
思っています^^

 

==============

●メルマガやってます

無料手相鑑定イベントなどの
イベント情報やセミナーの先行案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●個人鑑定について

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプでの鑑定も
受け付けております。

・個人鑑定について

 

※鑑定の受け方の詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です