寒すぎたウエサク祭の思い出

寒すぎたウエサク祭の思い出

5月の満月の日。
この日は
京都は鞍馬寺で
ウエサク祭なるお祭りが
行われる日です。

(僕はウエサク祭のことは
あまり詳しくないので
詳しくお知りになりたい方は

「ウエサク祭 鞍馬寺」

みたいな検索ワードで
お調べください。)

 

で。
そんなウエサク祭ですが
「年に一度、
鞍馬寺で行われるなんかすごいお祭りらしいよ」
という認識がありまして

数年前、
ミーハー根性丸出しで
このウエサク祭に参加したのです。
(今は違いますが、
当時は19時スタート、翌朝4時終了
という夜通しやるタイムスケジュール
でした)

 

当時は5月の中旬くらい
だったかな?

5月中旬の京都と言えば
お昼間はまあまあ暑いです。

もう夏の格好でいいくらい。

で。
そんな気候ですので

「いくら夜に行われる
ウエサク祭とは言え、
そこまで寒くはないだろう。」

と高をくくっていたのですが、

祭りが始まって
しばらくすると
びっくりするくらい
気温が下がってきました。

その時の体感気温は
晩秋の寒さくらいで、
そこにつめた~い風が
プラスされます。

いちおう
防風、防寒用にと
レインコートと
ウインドブレーカーを
装備はしておりましたが、

夜の鞍馬寺の寒さは
そんなものでは
全く防げないくらいの
ガッツのある寒さでした。

 

電車に乗る時に
ダウンコートを持っていた人を

「大げさだなぁ」

なんて思っていた自分の甘さを
激しく後悔しましたよ(笑)

そして

「寒いなー。
これ耐えられるかなー」

なんて思いながら
お祭りに参加しているうちに
終電もなくなり、

もう山に泊まることが
確定してしばらくたったくらいで
寒さがピークに達し

「こ、、この寒さの
屋外に一晩いたら
マジでやばい。。。」

と身の危険を軽く感じ始めた時、

たまたま鞍馬寺ヘビーユーザーの
知り合いの姿を発見し、

その知人に寒さを防げる場所に
案内してもらって
なんとか事なきを得たのでした。
(別に知人に頼らずとも
マジで限界だったら
お寺の人に中に入れてもらえば
済む話だったのですが)

 

いやー。

ミーハー根性丸出しで行った
お祭りでちょっとしたサバイバル
体験をすることになろうとは
夢にも思わなかったです。

あれ以来、
夜の山を登るような時は
しっかり寒さ対策はしていこうと
心に誓った
ウエサク祭の思い出でした。

 

と、
こんな感じで
僕にとってはウエサク祭は
寒すぎた思い出しかないのですが、

本来ウエサク祭は
キッチリ防寒装備を整えていけば
満月の下で心穏やかに、
祈りをささげることができる
素敵なお祭りだと思います。

 

今年はコロナウイルスの影響で
一般公開はされないようですが、

もし機会がございましたら
寒さ対策を本気でした上で
ウエサク祭に参加されてみてはいかがでしょうか。

きっと良い体験ができると
思いますよ。

 

 

手相王子
加藤景太

 

【5月17日まで 受付中】

☆こんな感じの占いメッセージが当たる!
ひとこと手相&タロット占いプレゼント企画への
ご応募はコチラ

【今、頑張っている人への応援企画ひとこと手相&タロット占いプレゼント】

 

手相王子
加藤景太

 

 

==============

●個人鑑定について(現在はオンラインでの鑑定のみ受付中)

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプ、zoomでの鑑定も
受け付けております。

・ショート鑑定コース
20分 3000円(税込)

・総合鑑定コース
60分 12000円(税込)

詳しくはコチラをどうぞ⇩

・個人鑑定について

※鑑定を受けるまでの詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

 

●メルマガやってます

イベント情報や鑑定スケジュール、
セミナーのご案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

 

●手相を学んでみたいと思うあなたへ

個人レッスンを随時
承っております。

詳しくはこちらの記事を
ご覧くださいませ。

個人レッスンのご案内

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です