人の相談に乗る時には、何となく話聞いてたらダメ

●意図を持って発言する

 

 

今日は神戸で
コーチングのトレーニング。

 

今日のテーマは、
人の相談に乗る中で、

 

「明確に意図を持って
発言する」

 

ということでした。

 

 

私たちは
普通の会話の中では、
あまり意図を持たず、

何気なく
会話を進めていますが、

 

 

人の相談に乗る時、
相談に乗る側は、

 

「単に自分が聞きたかったから」

 

「単純に自分が
話したいことがあるから」

 

 

なんていう理由で、
意図のない発言をするのは

あまりよろしくありません。

 

 

自分の言いたいことを言うのは、

普段の会話の中なら
別に良いかもしれませんが、

 

お金をいただいて
人の相談に乗る時に、

自分の我を出して
どないすんねん!

 

 

という話です。

 

 

プロとして
人の相談に乗る時には、

 

何気ない会話を
しているようでも、

相手に役立つような
情報を忍ばせてみる事や、

 

相手の思いこみを
外すための働きかけを
してみたりと、

 

やることは盛りだくさん。

 

 

 

ですので、
人の相談に乗る時には、

 

相手に対して

「何を、どう働きかけるか。」

 

「何を明らかにすればよいのか」

 

といったことを
意識しながら、

その自分の意図に沿った
発言をしていかないと

なかなか良いサポートは
できません。

 

 

で、

今日はそのあたりの
トレーニングを
ガッツリと
やってきました。

 

 

そしてやはり、
改めて
この点を意識して
トレーニングを
してみると、

これを
高い精度でやるのは
難しいです。

 

 

相談の流れの中の、

何気なさそうな会話の
一言一句まで

意図を込めて話を
組み立てていくのは

まだまだ難しい。

 

 

先生のやり方を見ながら、

 

 

「これはもっと磨かねば!!」

 

 

と思った
今日のトレーニングの時間なのでした。

 

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

 

【占い講座受付中】

☆ベーシック手相講座~全2回~

2017年10月21日、11月4日 京都開催

https://www.reservestock.jp/events/209161

 

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です