「あの人が○○してくれない!!」とイラっとしちゃう時には

●人に頼みごとをする時の3つのポイント

 

「もう!!
あの人が○○してくれない!!」

 

と思って
イラっとしちゃう時。

たとえば、

 

用事手伝ってくれない!!

話ちゃんと聞いてくれない!!

頼んだ仕事を
なかなかしてくれない!!

 

などなど、
色々あると思います。

 

で、
そんな時に
相手に動いてもらうように
するには、

1.相手に伝える

2.相手が気分よく動いてくれるように
言い方を工夫する

3.ちゃんと喜ぶ

 

という
3つのことを
してみるといいです。

 

で、
もうちょっと詳しく
この3つのことについて
お話しますと、

まず一つ目の
「相手に伝える」
ということですが、

これをやらないと
何も始まりません(^-^;

というのは
自分のして欲しいことを
ちゃんと言わないのに

私のして欲しいことを
察して自発的にせよ!

というのは
さすがに理不尽です(笑)

やって欲しいことがあるなら
まずそれを言わないと!!

これはモノを頼む側が
まずしないといけないことです。

 

次に
二つ目の
「相手が気分よく
動いてくれるように
言い方を工夫する」
というものですが、

人にモノを頼むときに
言い方を工夫することの
大事さは

あなたも
人に何か頼まれて、

こんな言い方をしてもらえると
好感が持てて

「んじゃやったげよ!」

と動く気になるのに、

あの言い方をされると

「なんじゃあの言い方は!!」

とムカついて動く気が失せた!

 

みたいな経験が
あるのではないでしょうか。

やはり
人にモノを頼むときは
言い方を工夫することが
かなり大事です。

その工夫とは例えば

相手の都合なども
考慮して
相手の話も聞きながら、

相手にして欲しいことを
分かりやすい言葉で
具体的に伝える。

といったもの。

こういったポイントを
意識しつつ伝えるだけで

印象が変わって
動いてもらえる率が
高まります。

 

そして、
最後に3つ目の
「ちゃんと喜ぶ」
ということに
ついてですね。

これを忘れちゃう人や
適当にやっちゃう人が
案外多いのですが、

頼んだことを
人にやってもらっておいて

「ハイハイ、お疲れ。

っていうか
これくらいやってくれて
当然っしょ。」

みたいな態度を取ると、
相手としても
いい気分はしないので、

次に何かを頼もうとしても
積極的に
協力してくれなくなります。

 

なので、
してもらったことに対する
リアクションを
適当にするのではなく、

盛大に喜ぶことや、
お礼を伝えるように
することで

相手もいい気分になり、
次もあなたのお願いを
聞いてくれやすくなります。

 

 

と、
こんな感じで今日は

「あの人が○○してくれない!!」

と思って
イラっとしちゃう時に、

相手に動いてもらうための
3つのポイントについて
お話させていただきました!

 

何か人に
頼みたいことがある人は
ぜひ参考にしてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

あ、
でも今日の3つの
ポイントを使おうが

相手が絶対ヤダ!

ということを

やらせることは
できません。

自分が
相手のお願いを
断る自由があるように、

相手もこちらのお願いを
断る自由がある

ということも
前提としてお忘れなく(^_-)-☆

 

 

 

【現在募集中の講座】

・9月30日(日)スタート!
「手相が見れる人」になる!
手相王子の手相講座
ベーシック編

が始まりまーす!!

手相を見れるようになりたい人は
ぜひこの機会に
手相を学んでみてください!

https://www.reservestock.jp/events/281170

 

==============

 

●メルマガやってます

無料手相鑑定イベントなどの
イベント情報やセミナーの先行案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●個人鑑定について

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプでの鑑定も
受け付けております。

・個人鑑定について

 

※鑑定の受け方の詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です