学校のことを死ぬほど悩む子供のためにできることって

●学校のことで死ぬほど悩む子供のためにできること

 

ニュースなどを見ると
8月下旬から9月上旬にかけて
子供の自殺が増える
傾向にあるらしいです。

 

嫌だった学校に
もう一度行かなくては
行けなくなる。。

そういうことに悩んで
命を絶ってしまう
子供がいるのは
とても痛ましいことです。。。

 

で、
僕が思うに、
そこまで悩みが
深刻になってしまう
子供たちって

すっごく視野が
狭くなってしまっている
のだと思います。

 

視野が狭くなって
しまっているので、

傍から見たら

「死ぬくらいなら
その前に
やれることなんて
いっぱいあるじゃないか」

と思ってしまうかも
しれないけれど、

問題を解決できるような
いろんな手段がある

ということが見えず

また、

親に心配かけたくない

自分が悪いんだから
ヤラれて当然だ

この程度の
嫌がらせなど
わざわざ言うことではない

大人を介入させて
事を荒立てたくない

どうせ言っても
無駄だ

私はもう
どうすることもできない

…みたいな
考えにも侵食されて

言えばいいのに

「今とてもツライ。
助けて。」

という言葉を
出せないでいる。

 

そうなると
誰にも今の自分の
辛い状況を
相談できないし、

今の辛すぎる状況に

実は解決の手段や
そこから
抜けだせる道がある
なんてことに
全く意識が向けられない。

そして
一人で絶望していって
最悪、
命を絶ってしまう…。

なんてことになっちゃう。

これは
ホントに残念なことです。。

 

で、
そういった
最悪のケースを
防ぐためには

「子供に
私たちは
あなたの味方である。

そして、
私たち以外にも
助けてくれる人は必ずいるし、
解決の手段もある。」

というメッセージを
伝えておくことが

大事だと思います。

 

そのために
親ができることとしたら

まず一つは
普段から
子供の話を
しっかり聞けるような
関係性を作っておくこと

というのが
言えますが、

親子というのは
距離が近いが故に
言いづらいことなども
出てくるでしょうし、

親に話す以外にも
手段があるという
ことを知ってもらうために

 

「知り合いに
子供の相談窓口
みたいなこと
やっている人がいてさー

悩んでる子供が
そういうところに
相談したら
一発で解決できたらしいよ。

あと、
こじれまくってから
相談するよりも

ちょっとおかしいなって
段階で相談した方が
ずっと解決が早いから、

ささいなことでも
気にせず話してほしい
みたいなこと
言ってたのよねー。

虫歯でもなんでも
放置せずに
おかしいなと
思ったらすぐ
相談した方がいいって
ことよねー。

 

いやー。
世の中、
そんな仕事してる人も
いるんだねー^^」

 

みたいな話を
何気ない
雑談の中でしてみる
というのも
一つでしょう。

こういうことを
雑談の中で
話しておくと、

今子供が
何も問題ないのなら
「ふーーーん」
って感じで
スルーするだろうし、

万一何かあった時には

「あ、そういえば
子供用の相談窓口なるものが
あるんだよな。」

ということを
思い出してくれる
でしょうから。

学校で悩む
子供は
それぞれ色んな
ケースがあるだろうから
一概に

これやっとけばOK!

なんてものは
ないだろうけど、

一つの方法として
そういうことを
やってみるのも
良いと思います。

 

なんにせよ、
学校のことで
悩んでる
子供には、

「あなたの
助けになってくれる人は
必ずいる。

そして、
死ななくても
今の辛い状況から
抜け出せる方法は
いっぱいある。」

ということを
知って欲しいです。

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

==============

 

●メルマガやってます

無料手相鑑定イベントなどの
イベント情報やセミナーの先行案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●個人鑑定について

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプでの鑑定も
受け付けております。

・個人鑑定について

 

※鑑定の受け方の詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です