「手相っていっぱい線を覚えないといけないと思ってました」

●手相は覚えることは実は少ない。

 

今日は京都で

ベーシック手相講座を
開催してきました!

 

僕の手相講座では、

「この線は○○線と言って…
その意味は…」

 

みたいな説明は
あまりしません。

 

それよりも、

 

「この手相の
原理原則を知っていたら、

どんな線と出会っても、
自分で意味を考えられます!」

 

といった、

手相を見る上での
原理原則を
お話していきます。

 

今日参加してくださった方も、

 

「いっぱい線を
覚えないといけないと
思ってました!」

 

というお声や、

 

「そうか!

今まであんまり
重要と思ってなかったけど、

そこが大事なんですね!」

 

と、いったような
お声をいただき、

手相の原理原則となる
部分についてのお話を
喜んでもらえたようで
何よりでした^^

 

この原理原則の
部分さえ覚えてもらえば、

手相って実は
そこから全部応用が
きくので、

覚えることは
けっこう少なくて
すむのです。

 

そして、
この部分が

手相の本などで
しっかりと
語られていることが
少ないポイントなんだろうなと
思います。

 

 

と、
今日はそんな
手相の原理原則のお話や

占いを人に伝える時の
伝え方などについて、

色々とお話させていただきました!

 

次回までは
ちょっと間が
あいちゃいますが、

それまでに
できるだけたくさんの方の
手相を見てきていただきたいなぁ。

 

今日お伝えした範囲だけでも、
周りの人の手相を見てあげると

けっこう喜んでもらえますから!

 

それって
けっこう嬉しいですよ^^

 

 

 

手相王子
加藤景太

 

 

 

【1年の運勢の流れシート作成受付中!】

これから1年の流れを知り、
自分の望みを叶えるために
その流れを活用していく
スペシャル鑑定です。

1年の自分の流れを
知りたい方は、
ぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

==============

●無料手相鑑定イベントなどの

イベント情報やセミナーの先行案内を

お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

●「手相鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/5344

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です