漫画やドラマの中に登場する占いって

漫画やドラマの中に登場する占いって

 

先日、前から気になっていた
こんな漫画を読んでおりました。

超ブラック企業にお勤めの
中間管理職のトネガワさんが
上司の横暴と部下の暴走に
耐えながら働いていく様を描く
悪魔的ストーリー……!

以前、藤原竜也さんが主演で
映画にもなった
「カイジ」
という漫画のスピンオフ作品です。

で。
この漫画の中にまさに
「手相」
というタイトルの占い師が登場する
話がありまして、

その内容がなかなかに
現実の占いでもありそうなことが
描かれており

「そうそう!
こんなのあるよね~!」

とか

「いるいる!
占いにこういうツッコミする人!」

とか思いながら
とても面白く読んでいたのです。

 

ただ、そこで思ったのですが
やはりこういう
漫画やドラマの中に登場する
占い師って
その人がインチキをして
悪さをする役じゃない限りは
だいたい共通して

「え!?そんなことまで
分かっちゃうの!?

凄すぎる!!!

というレベルの超能力者」

みたいなイメージで
描かれていることが多いです。

たしかに
漫画やドラマくらい
周りの登場人物のキャラが立っていると
占い師もバリバリの特殊能力者じゃないと
やはり演出として弱くなっちゃいますものね。

 

でも、
現実の占いは
なかなかそこまで
未来の出来事を
めちゃくちゃ正確に言い当てることや
黙って座れば全てが分かる!
というのは難しいですし、

占い師が人智を超えた
謎の圧倒的かつ悪魔的な
特殊能力を持っている!!
なんてことはないです。

 

占い師と言っても
ただの人。

普通の人があまり使わないであろう
「占い」という
少々変わったことができるが故に
それを使って
ちょっぴり不思議なアプローチで
人のお役に立つ事はできますが、

さすがに人間を超えることはできません(笑)

 

ですので
漫画やドラマの中の
占い師のイメージを
現実の占い師さんに
まるっとそのまま期待するのは
しないでおいてくださいね。

 

手相王子
加藤景太

 

 

==============

●個人鑑定について(現在はオンラインでの鑑定のみ受付中)

「個人鑑定を受けてみたい!」

という方への個人鑑定はこちらへどうぞ
遠方の方はスカイプ、zoomでの鑑定も
受け付けております。

・ショート鑑定コース
20分 3000円(税込)

・総合鑑定コース
60分 12000円(税込)

詳しくはコチラをどうぞ⇩

・個人鑑定について

※鑑定を受けるまでの詳しい流れは
こちらでもご説明しております。

・鑑定のお申し込みの流れ

 

●メルマガやってます

イベント情報や鑑定スケジュール、
セミナーのご案内を
お知らせするメルマガ登録はこちらへどうぞ

http://www.reservestock.jp/subscribe/22961

 

●手相を学んでみたいと思うあなたへ

個人レッスンを随時
承っております。

詳しくはこちらの記事を
ご覧くださいませ。

個人レッスンのご案内

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です